読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drill Memo

バスケットボールの練習メニュー・ドリルを動画を引用してまとめ・解説をしています。

【シュートフォーム考察】シューティングハンドの力み問題解消グッズ

シューティング シュートフォーム考察

ワンハンドでシュートを行う時、ボールをしっかりと支えようとしすぎて、リフトアップの時点でずれてしまったり、シュートレンジを伸ばすことでセットからリリースの間に指を閉じてしまうことはないだろうか。

力みによってシューティングハンドが安定しないと、ボールに伝える力が均等にならず、最悪の場合は手の中でボールが転がって指先からボールを放てないことにもなる。よりシビアな環境に置かれる試合中では、こういった問題が顕著になり、シュートが安定しないことから自信の喪失、フォームの崩壊にも繋がる。

そんな問題が起きた時にはこの動画で使われているグッズが役に立つようだ。強制的に指の股を適正の間隔に開かせるもので、これを装着することで手・指全体でボールを支える感覚、ボールの丸みに沿って手を接地すること、フォロースルーの均一化などの効果を得られる。

特に手が小さい・指自体が短い選手やボールの大きさが変わる小学生から中学生への移行期は、筋力の問題・シュートレンジ(スリーポイント)の問題と重なって、シュートフォームが崩れがちになる。こういった時に矯正グッズがあれば助けになるだろう。指導者に直接シュートフォームを見てもらえる環境がない人にもおすすめしたい。

 

www.instagram.com

www.instagram.com

www.youtube.com