読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drill Memo

バスケットボールの練習メニュー・ドリルを動画を引用してまとめ・解説をしています。

【説明・ドリブルドリル】テニスボールドリル・コンボムーブシリーズ

<名前>
テニスボールドリル・コンボムーブシリーズ

<説明>
テニスボールをトスし、ノーバウンドで再びキャッチすることでオフハンドの活性化やドリブルスピードの向上を促すテニスボールドリブルドリル。今回はトス後、シングルチェンジではなく、ダブルチェンジ(コンボムーブ)を行う。

コンボムーブの種類はレッグスルーから始まる三種類、ダブルレッグスルー、キラークロスオーバー、レッグスルーからバックビハインド。

まずはどのくらいの余裕(トスの高さ)があれば、コンボムーブを行えるのかを確認し、徐々にトスの高さを最低限のものにして、より速くタイトなハンドリングを身につけること。テニスボールを正確にトス、そしてチェンジ後に素早くキャッチを行うことで、実際の試合で必ず必要なボールプロテクトの感覚を身につけることができる。

 

www.instagram.com

 

utheat.hatenablog.com