読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drill Memo

バスケットボールの練習メニュー・ドリルを動画を引用してまとめ・解説をしています。

【ドリブルドリル/2ボール】セイムハンドチェンジ・リバースレッグスルーシリーズ

◯2ボールドリブルドリルのパターンの1つ、左右の手で別の動作を行うシリーズ

・今回のパターンは片方はリバースレッグスルー(セイムハンドチェンジ)で固定。もう片方のパターンを変えている。
1/最初に行われているものが難易度が高く新しいパターンになっており、リバースレッグスルーを通す場所を体の中央ではなく、逆腕側、かなり遠い場所になっている。パウンドドリブルを突く場所を考え、スペースを作ること、チェンジした後に素早く手を動かすことが重要。

2/他には通常のパウンドやVドリブル(ウィンドワイパー)のバリエーションも。

・左右違った動作を行う上でのポイント
ドリブルのリズムを変える。大小違ったドリブル、速遅の別のリズムを体に覚えさせる。

・できない人は難易度を変える
動画内で行われていることができない人はまずは1ボールでのリバースレッグスルー(セイムハンドチェンジ)や2ボールで左右の高さを変えるドリブルなどを行うこと。高さやドリブルのリズムを上手くコントロールできない場合は、両肩の位置をずらしたり、どちらかのボールを先に突き始め、リズムをコントロールするといい。

 

www.instagram.com

 

別の方がやっている動画も。こちらはジャグリングドリブルなどとのコンビネーションも見れる。

www.instagram.com